はじめてのConoHa WING

【断言】使いやすいレンタルサーバーはやっぱり〇〇〇!【初心者必見】

 

レンタルサーバーは何を重視して選べば良いでしょうか?「費用」「機能」「ネームバリュー」など色々な判断材料がありますが「使いやすさ」というのが非常に重要な判断材料なんです。(理由は後ほどお伝えしますね。)

今回は、「使いやすい」にこだわったおすすめのレンタルサーバー1社をご紹介したいと思います!初心者の方でも安心して使えるサーバーとなります。(この記事タイトルの絵で分かってしまうかもしれませんが。。(^ ^;)

 

使いやすいレンタルサーバーってどんなサーバー?

 

れんた
それでは、「使いやすい」ってどんなレンタルサーバーでしょうか?

 

数々のレンタルサーバーを渡り歩いてきた管理人が考える「使いやすいサーバー」の条件とは、

①ストレスなく操作できること

②迷わず操作できること

の2つをユーザーに提供してくれるサーバーだと考えています。

 

ブログ記事を執筆したり、Google先生からのありがたいご指摘(改善アドバイス)を元にサーバー上の設定ファイルを修正したり、大切な記事データをバックアップしたり、、とレンタルサーバーとは日々付き合っていくことになります。

そのため、この2つの条件が満たされていないサーバーだと正直長いお付き合いは難しいです。断言できます。(恋愛や結婚と同じですね。(´∀`))

 

もったいぶって申し訳ありませんが、、、

お伝えした2つの条件(①ストレスなく操作できること、②迷わず操作できること)を満たす管理人おすすめの「使いやすいレンタルサーバー」は、「ConoHa WING」となります!(2020年4月末時点では)

国内最速のスピードを誇る新進気鋭の「ConoHa WING」

ConoHa WINGのサイトへ

\ WINGパックならドメイン1つ無料

 

れんた
それではなぜ「ConoHa WING」が一番使いやすいレンタルサーバーなのか?の理由について説明していきたいと思います!

 

ConoHaが使いやすいレンタルサーバーである理由①

 

「使いやすいレンタルサーバー」の条件の一つ目は、「ストレスなく操作できること」です。

 

例えばレンタルサーバーでブログを運用しようとした場合、次のような作業をレンタルサーバー上で行うことになります。

ブログ記事を執筆したり公開したりする(@WordPress管理画面)

サイトのデザインをカスタマイズする(@WordPress管理画面)

SEO強化のためプラグインをインストールしたり記事やタイトルを編集したりする(@WordPress管理画面)

記事データをパソコンにバックアップする(@サーバー管理画面)

サーバー負荷やアクセスログをチェックする(@サーバー管理画面)

 

これらの作業を日々実施していくことになりますが、そんな日々の作業にストレスを感じていたら本来やりたかったこと(例えば、集客力のあるサイトを構築して商品・サービスの売り上げを伸ばし、ゆくゆくは独立する!)に集中できないですよね。。

 

「ストレスのない操作」を提供してくれるレンタルサーバーが「ConoHa WING」なんです!

 

詳しくは次の記事を見てもらいたいですが、「ConoHa WING」国内最速のレンタルサーバーとなります。速度が速いということは、それだけサーバーからのレスポンスが良く、「サーバー管理画面」や「WordPress管理画面」をストレスなく操作できる!ってことなんです。ぜひその体感を実際に試してみていただきたいと思います!

 

ConoHaが使いやすいレンタルサーバーである理由②

 

「使いやすいレンタルサーバー」の条件の二つ目は、「迷わず操作できること」です。

 

WordPress管理画面はどのレンタルサーバーでも同じとなりますが、サーバー管理画面は各社異なっております。

そのサーバー管理画面については、ConoHa WINGは(数あるレンタルサーバーの中でも)トップクラスの使いやすさを提供してくれています!

具体的には、次のような特長があります。

①超シンプルな画面構成

②特にマニュアルを見なくても各機能を感覚的に使える

 

①の「超シンプルな操作画面」についてですが、ConoHa WINGのサーバー管理画面は、トップメニューで表示される大項目数は少なく、かつ、そこからの階層も少ないため非常にシンプルな画面構成となっています。

ConoHaのサーバー管理画面トップ

【ConoHaのサーバー管理画面トップ】

 

大項目で言うと、「サーバー追加」「サイト管理」「メール管理」「サーバー管理」「ドメイン」「DNS」6項目のみです。しかも、日常的に良く使うのは「サイト管理」と「サーバー管理」2項目なので迷わず操作できます。(私もほぼ毎日使っていますが迷うことはほぼないですね。(^-^))

 

次に②の「各機能を感覚的に使える」ですが、各機能は特にマニュアルを見ないでも感覚的に使えるように画面設計されています。

例えば、Windowsのファイル操作感覚でサーバー上のファイルを扱える「ファイルマネージャー機能」であったり、

 

バックアップ設定が不要な上、バックアップしたデータから数クリックで復元できる「バックアップ機能」であったりと、

かなり考えられて作られた「サーバー管理画面」なんです!!

ConoHa WINGのサーバー管理画面を「迷わず操作できる」理由をなんとなく分かっていただけたと思います。(^^)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「使いやすい」にこだわったレンタルサーバーというテーマで次の順に説明させてもらいました。

  • 使いやすいレンタルサーバーとは?
  • ConoHaが使いやすいレンタルサーバーである理由①
  • ConoHaが使いやすいレンタルサーバーである理由②

「速度」ばかりが注目されるConoHa WINGですが、実は「使いやすさ」の面でも抜群に優れているんです。2つの条件(①ストレスなく操作できること、②迷わず操作できること)を満たしており、初心者からベテランさんまで全てのユーザーを満足させてくれるレンタルサーバー。それがConoHa WINGなんです。(ちょっと褒めすぎですかね。(^^;)

 

れんた
繰り返しになりますが、ConoHa WINGは本ブログおすすめのレンタルサーバーですので選んで後悔しないと断言できます。レンタルサーバーでお悩みの方は、ConoHa WINGの扉を開き夢の実現に向けて羽ばたいてください!(ウィングなだけに。。)

 

\ WINGパックならドメイン1つ無料

 

-はじめてのConoHa WING

Copyright© WEBレコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.