2019春 人気レンタルサーバー9社を徹底比較

【2019年版】レンタルサーバーの「運用性」を人気9社で徹底比較!

 

レンタルサーバー選びで重要なポイントの一つは運用性の優れたサーバーを選ぶことです。初心者の方は特に!例えば、困った時に直ぐに相談できる窓口がある、サーバーの管理画面がシンプルで分かりやすい、など。
れんた

 

のりすけ
なるほど。性能や安定性にばかり目を取られていたけど運用性も重要なんだねぇ。

 

サーバー運用に慣れていない初心者の方が間違ったやり方により設定をミスしてしまうと、大きな問題に繋がってしまいます。そこで、人気9社を運用性の面で比較し、その中でもコレっていうのをおすすめします。
れんた

 

最新(2020年版)のサーバーの「運用性」比較はこちらの記事をご覧下さい!

2020年版
【2020年版】レンタルサーバーを運用・管理で比較!人気8社を徹底調査

続きを見る

 

Webサーバーの運用性を比較!比較対象とした人気レンタルサーバー9社を紹介!

 

今回比較対象とした人気レンタルサーバーは次の9社になります。

 

 

【五十音順】

・エックスサーバー(X10プラン)

・カゴヤ(S11プラン)

・カラフルボックス(BOX2プラン)

・Conoha WING(ベーシックプラン)

・さくらインターネット(スタンダードプラン)

・スターサーバー(スタンダードプラン)

・ヘテムル(ベーシックプラン)

・Mixhost(スタンダードプラン)

・ロリポップ(スタンダードプラン)

 

レンタルサーバー初心者の方でも安心してトライできる"月額1,000円前後の標準プラン"を対象としました。

 

 

レンタルサーバーの運用性に関する比較ポイント

 

サーバーの設定や運用は基本ユーザー自身が行う必要がありますが、設定や運用に時間を取られていたら本来の目的であるアフィリエイト作成などに集中できなくなります。

 

今回の運用性の比較においては、次の2つの観点で比較しました。

 

  • サポート体制:  困った時の解決手段があるか?
  • 簡単サーバー設定:  簡単操作で各種サーバー設定ができるか?

 

サポート体制については、電話・メール・チャットなどのサポート手段平日・休日対応などのサポート時間で比較しました。

特に初心者の方は的を得た質問ができない場合が多く、メールで解決しようとすると何度もやりとりが必要になってしまいます。そのため、電話対応は必須と考えました。また、副業を考えると平日だけではなく休日サポートも重要になるため、この点も考慮して評価しました。

 

また、簡単サーバー設定については、①サーバー管理画面、②WordPress簡単インストール、③データのバックアップに分けてそれぞれを比較しました。

 

ユーザーはレンタルサーバー各社が用意するサーバー管理画面を通じて各種サーバーの設定をすることになりますが、サーバー運用に慣れていない初心者の方が間違ったやり方(設定ミスなど)をしてしまうと大きな問題に繋がってしまいます。そのため、初心者向けにシンプルで使いやすいサーバー管理画面を提供するレンタルサーバーを高評価としました。

 

 

 

最近は標準で提供してくれているところが多いですが、WordPress簡単インストール機能は初心者にとっては必須の機能となります。アフィリエイトサイト作成に必要となるWordPressをレンタルサーバーに導入する必要がありますが、手動でインストールするにはそれなりのスキルが必要となります。

 

サーバー障害や操作ミスなどによるデータ損失に備え、データのバックアップ機能が備わっているかどうかも大変重要です。せっかく作成したサイト(資産)を一瞬のうちに失ってしまいますので。しかし初心者の場合、データのバックアップのための設定作業にはまったり、バックアップ設定すること自体を忘れたりすることがあります。そのため、ユーザーが何もしなくても自動でバックアップがなされ、いざという時に復元できる機能を備えるレンタルサーバーを高評価としました。また、バックアップ対象とするデータ種別やバックアップ費用についても違いがありますので、そのあたりも評価指標に含めました。

 

 

 

 

レンタルサーバー各社の運用性の比較結果まとめ

 

お待たせしました。では、結果を見ていきましょう!

 

【レンタルサーバー各社の運用性比較表-1】
サポート体制 簡単サーバー設定
①サーバー管理画面
Conoha WING

ベーシックプラン 最大1,200円

・メール(平日10:00-18:00)

・電話(平日10:00-18:00)

・チャット(平日10:00-18:00)

独自の管理画面。シンプルで初心者でも直感的に使える。見やすいデザインもGood。

Mixhost

スタンダードプラン 880円

・メール(平日10:00-18:00)

※電話サポート無し

cPanelを採用。多機能だが初心者には使いこなすのが難しい上級者向け。

エックスサーバー

X10プラン 1,000円(12カ月契約)

・メール(24時間365日)

・電話(平日10:00-18:00)

独自の管理画面。初心者でも分かりやすいようにきっちり項目がカテゴライズされている。

カゴヤ

S11プラン 864円(12カ月契約)

・メール(365日受付)

・電話(平日10:00-22:00、土日祝10:00-17:00)

△~〇

独自の管理画面。細かい設定機能が多いため初心者というよりは中級者以上向け。

カラフルボックス

BOX2プラン 1,060円(12カ月契約)

・メール(平日9:30-17:30)

・チャット(平日9:30-17:30)

※電話サポート無し

cPanelを採用。多機能だが初心者には使いこなすのが難しい上級者向け。

さくらインターネット

スタンダードプラン 515円

・メール(平日10:00-18:00)

・電話(平日9:45-18:00)

・チャット(平日10:00-18:00)

独自の管理画面。昔ながらの古い画面デザインだが慣れれば問題なし。

スターサーバー

スタンダードプラン 500円(12カ月契約)

・メール(24時間365日)

※電話サポート無し

独自の管理画面。シンプルで初心者でも直感的に使える。見やすいデザインもGood。

ヘテムル

ベーシックプラン 900円(12カ月契約)

・メール(365日受付)

・電話(平日10:00-22:00、土日祝10:00-17:00)

独自の管理画面。シンプルで初心者でも直感的に使える。見やすいデザインもGood。

ロリポップ

スタンダードプラン 500円

・メール(24時間)

・電話(平日10:00-18:00)

・チャット(平日9:00-19:00、土日10:00-13:00 14:00-19:00 ※祝日は休み)

独自の管理画面。初心者でも使いやすいシンプルさ。ポップなデザインもGood。

 

 

まずはサポート体制についてですが、初心者にうれしい電話サポートおよび休日サポートがある、エックスサーバー、カゴヤ、ヘテムル、ロリポップ「◎」としました。

 

次に、簡単サーバー設定①サーバー管理画面については、初心者でも使いやすいように工夫した管理画面を提供してくれる、Conoha WING、エックスサーバー、スターサーバー、ヘテムル、ロリポップ「◎」としました。サーバー運用管理者向けで業界No.1の高機能なcPanelを採用しているMixhost、カラフルボックスの2社については、今回は"初心者向け"という前提条件がありましたので残念ながらとさせてもらいました。

 

 

【レンタルサーバー各社の運用性比較表-2】
簡単サーバー設定
②WordPress簡単インストール ③データのバックアップ
Conoha WING

ベーシックプラン 最大1,200円

初心者でも迷わずインストール可能。

[対象] Web/メール/DB:14日

[バックアップ設定] 不要

[費用] バックアップは無料。復元はWebは5,000円、メールは500円。

Mixhost

スタンダードプラン 880円

サーバー管理画面のcPanelは上級者向けですが、WordPressのインストール自体は数クリックで可能。

[対象] Web/DB:14日

[バックアップ設定] 不要

[費用] バックアップ、復元ともに無料。

[その他] 復元操作は初心者には少し難しめ。

エックスサーバー

X10プラン 1,000円(12カ月契約)

初心者でも迷わずインストール可能。

[対象] Web/メール:7日、DB:14日

[バックアップ設定] 不要

[費用] バックアップは無料。復元はWeb/メールは10,800円、DBは7日分までは無料、それ以降は5,400円。

[その他] 手動バックアップ、手動復元は無料。

カゴヤ

S11プラン 864円(12カ月契約)

インストールの際にデータベースの作成などをユーザー自身で行う必要あり。それを除けば問題なし。

[対象] Web/DB:1世代

[バックアップ設定] 必要

[費用] 10GBまではバックアップ、復元ともに無料。

カラフルボックス

BOX2プラン 1,060円(12カ月契約)

サーバー管理画面のcPanelは上級者向けですが、WordPressのインストール自体は数クリックで可能。

[対象] Web/DB:14日

[バックアップ設定] 不要

[費用] バックアップ、復元ともに無料。

[その他] 復元操作は初心者には少し難しめ。

さくらインターネット

スタンダードプラン 515円

インストールの際にデータベースの作成などをユーザー自身で行う必要あり。それを除けば問題なし。

[対象] Web/DB:最大8世代、30GB

[バックアップ設定] 必要

[費用] バックアップ、復元ともに無料。

スターサーバー

スタンダードプラン 500円(12カ月契約)

初心者でも迷わずインストール可能。

×

自動バックアップ機能無し。

ヘテムル

ベーシックプラン 900円(12カ月契約)

初心者でも迷わずインストール可能。

〇~

[対象] Web/メール:7日、DB:14日

[バックアップ設定] 不要

[費用] バックアップは無料。復元はWeb/メール/DBとも各々5,400円。

ロリポップ

スタンダードプラン 500円

初心者でも迷わずインストール可能。

[対象] Web:7世代、DB:7世代

[バックアップ設定] 必要

[費用] 有料プラン(324円/月)に入るとバックアップ可能に。その場合、復元は無料。

 

 

簡単サーバー設定②WordPress簡単インストールについては、9社とも簡単にインストールする環境を提供してくれています。インストールに際してデータベースの作成がユーザー自身で必要なカゴヤ及びさくらインターネット上級者向けのcPanelを用いたインストールとなるMixhost及びカラフルボックス「〇」とさせてもらいました。

 

そして、簡単サーバー設定③データのバックアップについては、「バックアップ対象(Web/メール/DB)」「ユーザーによるバックアップ設定の要否」「バックアップに伴う費用」の観点で比較しました。Web/メール/DBに対応しており、ユーザーによるバックアップ設定不要、復元時にWeb/メールのみ費用が必要(DBは無料)、とバランスの取れたConoha WING、エックスサーバー「◎」としました。ヘテムルも2社と同じく高評価となりますが、DBの復元にも費用がかかるという点で「〇~◎」の評価とさせてもらいました。

 

 

最後まとめですが、運用性の優れたおすすめレンタルサーバーは、エックスサーバー、ヘテムル、Conoha WING、ロリポップといった結果になりました!

 

エックスサーバー

ヘテムル

Conoha WING、ロリポップ

 

全ての項目で「◎」となったエックスサーバーがトップとなりました。2位、3位のレンタルサーバーもかなりの高得点となりました。

 

サーバーの運用に時間を取られていたら本来やりたかったこと(アフィリエイトサイト作成など)に集中できなくなります。特に初心者の方には運用性の優れたサーバーを選ぶことを強くおすすめします!

 

 

今回はサーバー選びの4つのポイントの一つである「Webサーバーの運用性」について人気レンタルサーバー9社を比較しました。

その他の3つのポイント(表示速度、安定性、安全性)を含めた総合評価を行い、1社を厳選していますのでぜひ下記をチェックしてみてください!

9社徹底比較
【初心者必見】アフィリエイトで稼ぐならレンタルサーバーの〇〇を自信を持っておすすめ!

続きを見る

 

今ならドメイン永久無料! 9/3まで /

 

-2019春 人気レンタルサーバー9社を徹底比較

Copyright© WEBレコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.