はじめてのアフィリエイト

【初心者向け】人気ASPの「A8.net」の登録方法を徹底解説!

 

れんた
アフィリエイターに人気のASPであるA8.net」。今回はA8.netの特長やその登録方法ついて説明したいと思います!

 

人気ASPのA8.netとは?

まずは「A8.net」について簡単に紹介させてもらいます。

 

A8.netは次のような特長をもつ国内最大手のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)となります。

A8.netの特長・メリット

【引用】A8.netホームページより

  • 広告主の数 20,000社以上! ⇒ 豊富なアフィリエイト広告の中から選べ、貼りたい広告がすぐに見つかります!
  • 登録サイトの数 2,700,000サイト以上! ⇒ 多くのサイトでアフィリエイト運用されている実績抜群のASP!
  • アフィリエイトASP満足度 9年連続No.1! ⇒ 多くのアフィリエイターに支持されている安心・満足のASP!

 

私もA8.netに登録していますが、アフィリエイターをやる気にさせてくれる様々な仕掛けがたくさんあるところもGood Pointなんです!

例えば、過去3カ月間のアフィリエイト報酬額を元に12個の段階でランク分けされる「メディアランクシステム」。ランク毎に特典(一例:アフィリエイターが喉から手が出るほどゲットしたい(?)エーハチくんのオリジナルフィギュア、オリジナル文房具、ランク者のみが入場できるイベント)がありゲーム感覚でアフィリエイトに取り組めるんです!

A8.net メディアランク

 

また、アフィリエイターが広告主と交流できる場(A8フェスティバルなど)を提供してくれていんです。 初心者向けに無料セミナー(アフィリエイト講座)を開いてくれたり、有名アフィリエイターの座談会を開いてくれたり、ありがたいかぎりですね!

A8フェスティバルやセミナーの様子

 

アフィリエイトを始めるならまずは登録しておきたい定番のASPとなります!

 

※ちなみに、「アフィリエイト」や「ASP」については次の記事で詳しく説明していますのでご覧ください!

 

A8.netについてある程度ご理解いただけたと思いますので、A8.netへの登録方法の説明に移っていきたいと思います。

 

A8.netへの登録方法

それではA8.netへの登録方法については説明していきます。

 

まずはA8.netのホームページにアクセスし、画面左上の「アフィリエイトをはじめてみる!」ボタンをクリックします。

A8ネットのホームページ画面

 

次のようなメールアドレス登録画面になると思いますので、お使いのメールアドレスを入力します。

メールアドレスが入力ができましたらその下の利用規約をチェックし、「仮登録メールを送信する」ボタンを押下します。

A8ネット 申し込み時のメールアドレス登録画面

 

次のような画面になりますので、登録したメールアドレスの受信フォルダを確認してみましょう。

A8ネット 申し込み時のメールアドレス送信完了通知

 

A8.netから次のようなメールが届いていると思いますので、メール本文の「登録用URL」のリンクをクリックすると新たな入力画面が開くと思います。

A8ネット 会員登録のご案内メール

 

れんた
次は「基本情報」「メディア情報」「口座情報」の順に入力していくことになります。

 

A8.net登録 基本情報入力

まずは「基本情報」の入力になります。ここは迷わず入力できると思います。

 

A8ネット 申し込み時の基本情報入力画面①

には、お好きなログインIDを入力します。(ログインIDには「6文字以上20字以内の半角英数字」が利用できます。登録後の変更はできませんので注意が必要です。)

には、パスワードを入力します。(パスワードには「6文字以上24字以内の半角英数字・記号」が利用できます。)

では、「個人 又は 個人事業主」または「法人」の当てはまる方を選択します。(個人アフィリエイターの方は前者となります。)

 

A8ネット 申し込み時の基本情報入力画面②

続くには氏名を、にはフリガナを入力します。

には電話番号(ハイフンは不要となります。)を、には生年月日を入力し、では性別を選択します。

 

A8ネット 申し込み時の基本情報入力画面③

続くには、郵便番号を入力します。入力後、「郵便番号から住所を入力」ボタンを押すと都道府県市区町村は自動で入力されます。

には番地を、には建物名(任意)を入力します。これで「基本情報」の入力は完了となります。

 

れんた
以降の説明は、ご自身でWebサイトを持っている、という前提で説明を進めたいと思います。

 

それでは、「サイトをお持ちの方」ボタンを押して次のステップに移りましょう。

 

A8.net登録 メディア情報入力

次は「メディア情報」の入力になります。

 

A8ネット 申し込み時のメディア情報入力画面①

には、あなたのWebサイトの「サイト名」を入力します。(例:WEBレコ)

には、あなたのWebサイトの「サイトURL」を入力します。(例:https://rserver-osusume.com)

では、あなたのWebサイトの内容に近いジャンルを「サイトカテゴリ」から選びます。(例:インターネットサービス)

では、「webサイト・ブログ」もしくは「メールマガジン」からあなたのサイトに近い方を選びます。(アフィリエイトサイトなら、「webサイト・ブログ」を選んでください。)

 

A8ネット 申し込み時のメディア情報入力画面②

続くでは、「サイト開設日」を選択します。(サイトを公開した日で良いと思います。)

「月間訪問者数(延べ)」には、月間のサイト訪問者数を、「月間ページビュー数」には、月間のページ閲覧されたページ数を入力します。(Googleアナリティクスなどのツールでアクセス解析されている方はそのデータを元に選択可能かと思います。正確な数値が分からない方はとりあえずはえいやでいいと思います。)

「サイト紹介文」には、あなたのサイトの紹介文を書いてください。(どんなユーザー向けにどんな情報を発信しているサイトなのかが一目で分かるような簡潔な紹介が良いと思います。)

 

A8.net登録 口座情報入力

そして最後は「口座情報」の入力になります。

この口座にアフィリエイトの成果報酬が振り込まれることになります。

 

A8ネット 申し込み時の口座情報入力画面

「金融機関」では、ゆうちょ銀行もしくはその他の銀行を選択します。(私はゆうちょ銀行をおすすめします!)

 

おすすめ!

金融機関はゆうちょ銀行が絶対おすすめです!下の表を見てもらえば分かりますが、アフィリエイトで発生した成果報酬をゆうちょ銀行に振り込む手数料が一律66円であるのに対し、その他の銀行の場合、最大770円(三井住友銀行以外で3万円以上の振り込みの場合)かかってしまうんです。

アフィリエイトを始めたばかりは770円稼ぐのはとても大変ですので、賢くいきたいですね!

 

れんた
以降は「ゆうちょ銀行」を選択した前提で説明を進めたいと思います。

 

には「記号」を、には「番号」を、には「口座名義人」を入力し、「確認画面へ」ボタンを押下します。(記号、番号、口座名義人は、お手持ちのゆうちょ銀行通帳の見開き1枚目に記載されていますのでご確認ください。)

ゆうちょ銀行の通帳サンプル

 

最後、入力内容の確認・修正画面となります。

A8ネット 申し込み時の入力内容確認・確定画面

 

入力した内容に間違いがなければ、「上記の内容で登録する」ボタンを押して完了となります。お疲れさまでした!

 

れんた
今回A8.netに無事登録できたと思いますので、これでどんな広告が募集されているか検索できるようになりましたね。ぜひあなたのサイトにマッチする広告を選び、「稼げる」アフィリエイトサイトを構築していきましょう!これからアフィリエイターとしての一歩を踏み出すことになると思いますが、本サイトでも参考となる情報を発信していきますのでよろしくお願いします!

 

以上で今回の記事は終了となります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

【初心者向け】稼げるアフィリエイトサイトの作り方を一からやさしく解説!

アフィリエイト
【絶対できる】WordPressでのアフィリエイトサイトの作り方を解説!

続きを見る

 

最後宣伝になりますが、アフィリエイトで本気で稼ぎたい方には、(本サイトで推奨している)エックスサーバーでアフィリエイトサイトを運用することをオススメします!

 

今ならドメイン永久無料! 9/3まで /

 

-はじめてのアフィリエイト

Copyright© WEBレコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.