エックスサーバーの運用

【エックスサーバー運用】Xアクセラレータ設定によるWEBサイトの高速化!

 

れんた
エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」を使うと、サーバーをさらに高速化できるんです。
エックスサーバーは元々高速なのにさらに速くできるってこと!?
のりすけ
れんた
その通りです。Webページの高速化(表示速度Up)はGoogleの検索順位に影響しますので、必ず有効化しておきましょう!

 

エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」とは?

 

まずはエックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」について簡単に説明します。

 

「Xアクセラレータ」を有効化することで、Webサイトの表示速度の向上・同時アクセス数の拡張が行えます。(しかも無料で!)

エックスサーバーの広告では、Xアクセラレータ機能を使うことで、キャッシュなし時に比べ、

ポイント

・PHP 最大20倍

・WordPress 最大10倍

のパフォーマンスを実現できます、とのことです。(あくまで、”最大”ですので。)

 

「Xアクセラレータ」は、Ver.1Ver.2がありますので各々説明します。

Ver.1 静的ファイルの高速化(キャッシュ)
Ver.2 静的ファイルの高速化(キャッシュ)+ PHPプログラムの高速化

 

まずは「Ver.1」ですが、静的ファイルをキャッシュに保持しておくことで(ディスクから読み込むよりも)Webサイト表示速度を向上できます。(キャッシュの保持期間は2分間となります。)

 

ちなみに、Ver.1が対象とする静的ファイルは以下となっております。

Ver.1が対象とする静的ファイル

.css .js .jpeg .jpg .gif .png .svg .svgz .wbmp .webp .ico .jng .bmp .3gpp .3gp .ts .mp4 .mpeg .mpg .mov .webm .flv .m4v .mng .asx .asf .wmv .avi .mid .midi .kar .mp3 .ogg .m4a .ra .woff .woff2 .ttf .otf .eot

 

次に「Ver.2」ですが、Ver.1の機能に加え、PHPプログラムの高速化によりさらなるWebサイト表示速度を向上できます。具体的には、事前にHTMLファイルをキャッシュ時に保持しておくことで、PHPとMySQLデータベースによって動的にHTMLファイルを生成する処理を省くことで高速化を実現しています。

 

れんた
サイトが大きくなればなるほどデータベースのクエリ等に時間がかかるようになりますので、本機能の効果をより享受できるようになります!

 

今ならドメイン永久無料! 9/3まで /

 

サイト高速化を実現する「Xアクセラレータ」の設定方法

 

それでは、Xアクセラレータ設定に移ります。(今回はVer.2に設定します。)

まずはサーバーパネルにログインします。

メモ

【サーバーパネルURL】https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

 

「サーバーID」「サーバーパネルパスワード」を入力し「ログイン」ボタンを押下。

 

ログインできましたら、「高速化」項目「Xアクセラレータ」を選択し、

 

次に、「Xアクセラレータ」を有効化したい「ドメイン」を選択します。

 

そして、下記画面にて「Xアクセラレータ Ver.2」を選択し、「確認画面へ進む」を押下してください。

 

最後、下記画面にて「変更する」を選択し、設定完了となります。

 

設定がシステムに反映されるまでどのくらい時間がかかるか気になりましたので、エックスサーバーのサポートに確認しました。

変更後、キャッシュの生成までのタイムラグはございますが、設定そのものはサーバーパネル上で即時反映となります。少しお時間を空けてご確認いただくことをお勧めいたします。

とのことでした。(いつも早めの回答ありがとうございます!)

 

今ならドメイン永久無料! 9/3まで /

 

サイト高速化を実現する「Xアクセラレータ」の効果

 

それでは最後に、Xアクセラレータ設定した場合にどれだけWebサイト表示速度が速くなるか測定・比較してみました。

測定・比較方法

測定ツール:GTmetrix

測定対象:本サイト(https://rserver-osusume.com

測定方法:GTmetrixにて本サイトをXアクセラレータがオフ時とオン時で計測(各々10回ずつ計測)。計測結果のFully Loaded Timeの値(10回の平均値)で比較。

 

次のような計測結果となりました。大幅な改善とまでは言えませんが、高速化の効果は確認できました。

Webページ表示速度(10回試行の平均値)
Xアクセラレータ機能 オフ 3.05秒
Xアクセラレータ機能(Ver.2) オン 2.70秒

 

れんた
サイトが大きくなればなるほど効果の差が出てくると思いますので、ぜひ設定しておきましょう!(無料ですしね。)

 

まとめ

エックスサーバーの高速化機能「Xアクセラレータ」の特徴や設定方法を説明しました。

簡単な設定で自身のサイトをすぐに高速化できますのでぜひ設定しておきましょう。

今後さらなるXアクセラレータ機能のバージョンアップ(Ver.3、Ver.4、・・・)を期待しております!

 

 

 

【初心者向け】稼げるアフィリエイトサイトの作り方を一からやさしく解説!

アフィリエイト
【絶対できる】WordPressでのアフィリエイトサイトの作り方を解説!

続きを見る

 

れんた
レンタルサーバー選びの4つのポイント(表示速度、安定性、安全性、運用性)を満たすエックスサーバーがおすすめです!無料体験するならこちら。
今ならドメイン永久無料! 9/3まで /

 

-エックスサーバーの運用

Copyright© WEBレコ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.