マイクラでマルチプレイ

【マイクラ統合版】友達とディズニーランド(配布ワールド)で遊ぶやり方を解説

 

Minecraft(通称マイクラ)は、すべてがブロックでできた世界を自由に冒険できる箱庭型ゲームです。ゲームの中の世界を自由に探索したり、自分の家や城を建てたり、モンスターと戦ったりできる、子供から大人まで幅広い世代に大人気のゲームです。

マインクラフト

 

マイクラは一人でも十分楽しめますが、友達同士で同じワールド上で一緒にプレイする(マルチプレイする)ことでより一層楽しむことができるんです。

 

今回はマイクラ統合版(BE版)を利用して、ディズニーランド(正確にはディズニーパーク)の配布ワールドを使って離れた友達と遊ぶやり方を丁寧に解説していきたいと思います。

本ブログを参考にしてもらい、ぜひ友達との絆を深めてもらえればと思います!(^_^)/

【配布ワールドの配信サイト】DisneyPark(Theme Park) [Rollercoaster]

 

れんた
それでは今回は、次のステップで説明していきたいと思います。最後までご覧くださいね。

\重いマイクラを快適にマルチプレイできます!今なら最大1カ月無料!/

 

 

【STEP1】マイクラサーバーを立てる

 

れんた
まずはSTEP1として、マルチプレイするためのマイクラサーバーを構築する手順を説明します。

 

【STEP1-1】ConoHa VPSでマイクラサーバーを立てる

サーバーを立てるやり方はいくつかありますが、今回は一番おすすめの『レンタルサーバーを使ったやり方』で説明を進めたいと思います。(※おすすめの理由はこちらに書いていますのでご参考までに。)

【マイクラ統合版】マルチプレイするやり方をやさしく解説!

続きを見る

 

今回は国内最速レンタルサーバーの「ConoHa VPS」を使いたいと思いますので、こちらを参考にサーバーを立ててください。

おすすめのConoHaサーバーを立てる手順をわかりやすく解説しております。

【マイクラ統合版】マルチプレイサーバーをConoHa VPSで立てる手順を解説!

続きを見る

 

れんた
無事ConoHa VPS上にマイクラサーバーを構築できましたでしょうか?次に、マイクラサーバーのバージョンを配布ワールドの推奨バージョンに合わせておきたいと思います。

 

【STEP1-2】マイクラサーバーを配布ワールドのバージョンに合わせる(必要なら)

今回遊ぶ配布ワールド(ディズニーパーク)の推奨バージョンは、「1.11」「1.13」「1.14」「1.16」となります。(2020年12月末時点)

 

次のやり方で、ConoHa VPS上に構築したマイクラサーバーのバージョンをチェックしましょう。配布ワールドの推奨バージョンと合っていれば作業は不要となります。

マイクラサーバーのバージョン確認方法

ConoHa VPSのコントロールパネルにログインし、Minecraft Manager機能にある「バージョン情報」項目で確認できます。(この例だと、バージョン1.16となります。)

マイクラ統合版のバージョンを確認する

 

推奨バージョンと合っていなければ、マイクラサーバーのバージョンを変更しておきます。

まずは、ConoHa VPSのコントロールパネルにログインし、サーバー画面上部の「シャットダウン」アイコンにてサーバーをシャットダウンします。

マイクラサーバーをダウングレードする

 

次に、「サーバー再構築」アイコンをクリックし、その先の画面にて推奨バージョンに変更します。

マイクラサーバーをダウングレードする

 

れんた
ConoHa VPSではコマンド操作なしで簡単にバージョン変更できるのもありがたいところですね。

 

無事サーバーを構築できましたら、次はサーバーに導入する配布ワールドを入手したいと思います。

 

 

【STEP2】配布ワールドをダウンロードしサーバーに設定する

 

れんた
STEP2では、配布ワールドをダウンロードしサーバーに設定したいと思います。

 

まずは下記サイトから配布ワールド(DISNEYPARKMAP.mcworld)をダウンロードします。

マイクラ統合版ダウンロードリンク

 

次に、ダウンロードした配布ワールドをそのままの形式で(先ほど構築した)サーバーの「/opt/minecraft_be_server/worlds」フォルダにアップロードします。

 

※アップロードする際、サーバーのIPアドレスが必要となりますので下記を参考に確認してください。

サーバーのIPアドレスの確認方法

ConoHa VPS上に構築したマイクラサーバーのIPアドレスはコントロールパネルにある「ネットワーク情報」項目で確認できます。

 

※また、サーバーへのアップロードはFTPツールを使えば簡単にできますので下記を参考にアップロードしてください。

サーバーへのアップロード方法

サーバーへのアップロードは、WInSCPを使うと簡単にできます。

WinSCPのアイコン

【WinSCPの使い方】
①アプリを起動後、サーバーアドレスとユーザ情報を入力しサーバーに接続。

②アップロードしたいフォルダやファイルを右側領域にドラッグ&ドロップ。

 

れんた
無事サーバーにアップロードできましたでしょうか?次はコンソール画面上でのコマンドを使った操作となります。

 

ConoHa VPSの管理画面から「コンソール」アイコンをクリックし、ユーザー名とパスワードを入力しログインします。(Tera TermなどのアプリケーションでアクセスしてもOKです。)

ConoHa VPSのコンソール画面入口

 

ログインできましたら、次のコマンドでマイクラ統合版の配布ワールドディレクトリに移動します。

# cd /opt/minecraft_be_server/worlds

 

移動したディレクトリに先ほどアップロードした配布ワールド(DISNEYPARKMAP.mcworld)があると思いますので、以下のコマンドで解凍します。

# mv DISNEYPARKMAP.mcworld DISNEYPARKMAP.zip
# unzip DISNEYPARKMAP.zip -d myworld

 

そして、解凍して出来上がったディレクトリ(myworld)の所有権をminecraftユーザーに変更しておきます。(最初は所有権がrootユーザーになっている可能性がありますので。)

# chown -R minecraft:minecraft myworld

 

次に、一つ上のディレクトリに移動し、viエディタなどを使ってserver.propertiesファイルを開き、level-name項目myworldに変更しておきます。(※このlevel-nameで指定したディレクトリが配布ワールドとして読み込まれることになります。)

サーバー設定ファイルのlevel-nameを変更

 

最後、マイクラサーバーの再起動を行い設定を反映させます。コマンド操作でもできますが、管理画面で実行するやり方で説明します。

 

ConoHa VPS管理画面にて「Minecraft管理」アイコンをクリックした後、ユーザー名とパスワードで認証を行います。(※バージョンによってはMinecraft管理アイコンがない場合がありますが、その場合は再起動で問題ありません。)

ConoHa VPSのMinecraft管理への入口

 

認証が終わりましたら、次のサーバー設定項目「Minecraftサーバー」にてサーバーを再起動します。(停止→起動の順にクリックします。)

サーバー設定のMinecraftサーバーにてサーバーを再起動する

 

これで先ほど変更した設定内容が反映され、配布ワールドの導入・設定が完了となります。

 

 

【STEP3】作ったディズニーパークに友達を招待して遊ぶ

 

れんた
それでは作ったディズニーパークで遊べるか試していきたいと思います!

 

今回はWindows10版のマイクラ統合版アプリでプレイすることを前提に説明していきます。

 

まずは、マイクラ統合版ランチャーを起動し、トップ画面にて「遊ぶ」ボタンをクリックします。

マイクラ統合版アプリで遊ぶを選択

 

次に、下記画面にある「サーバー」タブを選択後、

マイクラ統合版アプリでサーバーを選択

 

左側フレーム画面の一番下にある「サーバーを追加」ボタンをクリックします。

マイクラ統合版アプリでサーバーを追加

 

そして次の画像の「外部サーバーを追加」画面にて、「サーバー名」「サーバーアドレス」を入力します。

サーバー名は適当で構いません。サーバーアドレスはConoHa VPS管理画面で確認しましたIPアドレスを入力します。ポート番号はデフォルトのままでOKです。

入力できましたら「遊ぶ」ボタンをクリックします。

マイクラ統合版アプリでサーバー情報を入力

 

初回接続の際は、リソースパックを読み込みますか?と聞かれると思いますので許可して読み込んでおきます。

そしてしばらく待ってサーバー接続に問題がなければ、次のように配布ワールドにログインできます。パチパチパチ!👏

ディズニーパークのエントランス

 

その後に友達にも同じサーバーにログインしてもらいましょう。(※事前にサーバーのアドレスやポート番号をを伝えておいてくださいね。)

 

れんた
友達も無事同じワールドにログインできましたでしょうか?もし接続できない場合は、再度設定を見直してみてくださいね。

 

ということで、とりあえずお疲れ様でした。

あとは簡単にディズニーパークの魅力をお伝えしたいと思いますので、もうしばらくお付き合いください。(^_^)

 

パークでは、次のような大きなキャラクターオブジェが迎えてくれます。

キャラクターの大きなオブジェ

 

空を見上げるとスターウォーズ(?)のオブジェもあります。(もちろん、そこに上がることもできます。)

スターウォーズのオブジェ

 

また、ジェットコースターなどのアトラクションも多数あります。実際に乗って「キャーッ」と叫べますよ。

マウンテンジェットコースター

 

そして屋内のアトラクションも全く手抜き無しです!(ちょっと分かりにくいですが、ジェットコースターのトロッコの画像です。)

屋内のアトラクション(ジェットコースターのトロッコ)

 

あと、パーク内ではミッキーのラピスラズリを持てたりもします。このあたりもテンション上がりますね~。(^^)/

ミッキーのラピスラズリ

 

パークはかなり広いので、いろいろ探検できて長時間過ごせちゃいます。ぜひ、友達と一緒にワクワク体験を味わってくださいね!

 

以上で今回の記事は終了となります。最後までご覧いただきありがとうございました。(^^)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はマイクラ統合版を利用して、(離れた)友達とディズニーランド(ディズニーパーク)で遊ぶためのマルチプレイ用サーバー構築方法を説明しました。

本ブログを元にトライしてもらった方は分かると思いますが、ConoHa VPSでは友達と遊べるマイクラサーバーがびっくりするくらい簡単に作れちゃうんです。本当におすすめのサービスですよ。

今回はテーマパークの配布ワールドで遊びましたが、その他にも様々な配布ワールド(RPG系、脱出系、アスレチック系、謎解き系など)がありますので、今後マイクラの主流となっていく「マイクラ 統合版」でぜひ友達や家族と絆を深めていってくださいね!(^^)/

 

\重いマイクラを快適にマルチプレイできます!今なら最大1カ月無料!/

-マイクラでマルチプレイ

Copyright© WEBレコ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.